CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

LIBERTY

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
小鹿田焼き
一昨日はお休みを頂き、皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしました。
本日より通常営業となっております。

仕事で大分まで。
無事買い付けすることもできました。

2009030501

小鹿田焼き(おんたやき)

2009030502

小鹿田焼きを代表する模様"飛びかんな"のプレートです。
その他、ボウルやカップ&ソーサー等もございます。
| TABLEWARE | 18:45 | comments(0) | - |
Things For Bread
朝の食卓にパンを欠かせない人は多いのではないでしょうか。

そんな方へ・・・
Landscape Productsよりパンをより楽しむための素敵なアイテムが到着です。

2009012202

写真上から・・・
Butter Case 素材:木(メープル)、磁器  6,300yen
Universal Tumbler 素材:ガラス  630yen
Wooden Plate 素材:木(メープル)  3,675yen(S size 2,100yen)
Butter Knife 素材:木(メープル)  1,050yen

朝食を楽しむということ。一日のはじまり。
素晴らしい日が訪れそうです。

| TABLEWARE | 17:27 | comments(0) | - |
小代瑞穂窯のカップとボウル
2009012001

しのぎカフェオレボウル 3,675yen

2009012002

しのぎカップ 2,625yen

まだまだ寒い日が続きます。
お気に入りのボウルやカップに暖かいスープやコーヒーを入れて、
いつもよりも少し贅沢にリラックス。
風邪の予防にもなります。

| TABLEWARE | 18:23 | comments(0) | - |
小代瑞穂窯
買い付けで訪れた熊本県。
目的地は、そう小代瑞穂窯です。

2009011601

八寸石皿 5,250 yen

2009011602

ふち皿 (5寸) 1,260yen

八寸石皿は、カレーなどにも丁度良い大きさ。
和食はもちろんのこと、洋食まで幅広くお使い頂けます。
個人的には、パスタなんてオススメ。
ふち皿は、取り皿としてだけでなくサラダ用の器としても最適です。

料理の隠し味は"愛情"だけでなく、"器"も重要・・・
と、リバティカフェのシェフが言っております。

小代焼・・・
熊本県の北部、小岱山麓で約400年前から焼き続けられている
九州を代表する陶器。
独特の釉薬の深い美しさと、流し掛けの模様が器の形と調和して
素朴な味わいがあり、茶器・花器・食器などとして
暮らしの中で愛用されています。
瑞穂窯は、昔ながらの特徴と技法を生かしながらも
現代の生活に合ったうつわ作りをされています。
| TABLEWARE | 17:11 | comments(2) | - |
鹿児島と熊本
1月13日。行き先は、鹿児島と熊本。
走行距離600キロ!

たくさん、買いつけて来ました。
徐々にご紹介していきます。

2009011501

こちらも再入荷です!

2009011502

Stone Ring ¥3,990

現在、カラー、サイズともに豊富です!
Stone Ringについては、こちらをご覧ください。
| TABLEWARE | 18:24 | comments(0) | - |
MADE IN JAPAN
7月11日

日本で作られるモノ。

20080711.1

Yen Ware
熊本県 小代瑞穂窯 福田るいさんによる作陶で
グラフィック・デザイナ− 中村善郎氏がデザインを手がけた器。

陶器ですが、和にも洋にも見える器。
つるっとしたとても綺麗な釉薬。ブラックのみ、マットな質感。程よい厚み。

20080711.2

ボウルは、ご飯を盛っても、おかずを盛っても、何にでも使えるサイズ。
カップは、お茶やお酒を頂くのに最適です。
今の季節は、カップを冷蔵庫で冷やし、冷たい飲み物を入れたら・・・
美味しさ倍増です!

価格 ボウル ¥3,675/カップ ¥2,625

続いては、本染め手ぬぐい。

20080711.3

様々な柄の手ぬぐい。
手ぬぐいはとても万能で、ハンカチ代わりにバックに忍ばせても、
キッチン用品として使用しても、お弁当を包んでも・・・
様々なシーンで活躍します。
手ぬぐいには1つ1つ柄の説明がついていますので、
それも楽しみの一つです。

価格 ¥840
| TABLEWARE | 19:58 | comments(0) | - |
Moomin On The Beach 2008
7月7日

先日、最高気温全国1位〜3位まで、宮崎県内がランクイン。
宮崎市は3位。35度超え。
これからはほぼ毎日30度を超える予報のようですが、
こう暑さが続くと、体はその暑さに慣れるようで、
やっと今日からその暑さに強くなれたような気がします。

そんな暑い日々にピッタリなアイテムのご紹介。

大変お待たせいたしました。
今年の2008年夏限定のアラビア ムーミン マグカップ 
Moomin On The Beach 入荷中です!

20080708

今年の絵柄も可愛らしい!
おめかししたフローレンがビーチを歩いています。
とっても夏らしいデザイン。
表と裏は異なる絵になっています。

価格 ¥3,990

※すでに残り僅かとなっております。
 申し訳ございませんが、限定品なので再入荷の予定はございません。
 お早めにご検討いただければ幸いです。

| TABLEWARE | 01:21 | comments(0) | - |
ノリタケ60
6月29日

ノリタケ60 メラミンテーブルウェアシリーズ 入荷しました。

数々のテーブルウェアを製造し続けているノリタケが、
ホテル、レストラン、エアライン等向けに製造している
メラミンテーブルウェアシリーズ。

20080629

今回新たに、ルームカップ(取っ手のついていないタイプのカップ)
17cmプレート・11cmボール の3種類が入荷しました。
また、欠品しておりました マグカップ・ティーカップ も再入荷。
カラーが豊富に揃っています。

プレートとボールとカップで、朝食や軽食に。
もちろん単品で使っても。
お子様用の食器としても最適です!

価格 ¥651〜¥976


| TABLEWARE | 15:17 | comments(0) | - |
ノリタケ60
5月31日

先日5月28日で、LIBERTYは3周年を迎えました。
そして、4年目に突入。
いつもご来店くださる皆様、応援してくださる皆様、お取引先の皆様、
本当に感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます。
3周年というのは、自分達にとってひとつの節目でもあります。
この3年間を振り返ると共に、
これからのLIBERTYについて、考える良い機会にもなりました。
色々と新しいことにもチャレンジして行きたいと思っておりますので、
これからも宜しくお願い致します。


先日入荷いたしました「ノリタケ60 ポップフラワー」をご紹介。

20080531

ノリタケ60 ホワイトチャイナシリーズ リミテッドエディション POP FLOWER

ポップフラワーは、創業88年の服地染色メーカー・朝日染色株式会社が意匠権を有する10万ものパターンから、60年代にデザインされたフラワー柄をセレクト。洋食器の老舗メーカーであるノリタケによって開発されたホワイトチャイナシリーズはシンプルで使いやすい形と質感が美しく、描かれた花が一層際立ちます。

長年、日本の食卓を彩っているノリタケの食器。
モダンなデザインの食器。
普段使いに◎ ギフトにも◎ です。

2枚セットで、ノリタケ60専用のギフトボックスがつきます。

価格 
φ16cm プレート ¥2,100
φ21cm プレート ¥2,625
φ19cm ボウル  ¥2,625


| TABLEWARE | 18:27 | comments(0) | - |
ノリタケ60
2月17日

宮崎はキャンプシーズン真っ只中。
残念ながら、今回もキャンプ見学には行けそうにないですが、
意外なところで、サッカー選手や野球選手を見かけるモノです。
サッカーや野球にあまり詳しくはないですが、
やはり本人を目の前にすると、鍛えた筋肉がスゴイ!
TVで見るよりずっと大きく見える!やはり偉大な方々です。と思う自分。

本題に・・・
ノリタケ60 マグカップ 入荷しました。

20080217

ロングライフ「60VISION」の一環
ノリタケ60 業務用メラミンテーブルウェアシリーズ。
用途、素材を問わず、数々のテーブルウェアを製造し続けているノリタケが、
ホテル、レストラン、エアライン等向けに製造している
メラミンテーブルウェアシリーズです。

軽くて使い勝手の良いメラミン素材のマグカップは
気軽に普段使いにも、お子様用のコップとしても、
洗面所用のコップとしても◎ その他にも使い方は多種多様。
カラー展開も豊富で、色違いで揃えたくなってしまうほどです。

ノリタケ60 マグカップ : ¥735

ノリタケの歴史
1904年、日本陶器合名会社として創立。日本の洋食器製造の草分けである。当時の主な製品は花瓶や化粧セットなどで、その後にコーヒーカップなどが加わる。その後、宮内省やホテルなどに納品を始め、帝国ホテルには、その改築を担当したフランク・ロイド・ライトがデザインしたというカップ&ソーサーなどを納入した逸話も存在する。1914年、日本最初の白色硬質磁器によるディナーセットを完成。終戦後、一時中断していた食器製造を再開し、陶磁器のみならず、金属食器(1956年)、メラミン食器(1961年)等の販売にも着手する。また、国内供給のみならず、海外輸出にも力を入れ、世界のノリタケとして現在に至る。

| TABLEWARE | 13:57 | comments(0) | - |